徒然日記

つらつらに書きます。主にあの人向け

感覚

間隔的にはいつぶりのこんな思いだろう

 

 

 

 

数ヶ月前、1月の時。

 

 

以来だなあ。 

 

なんか言うべき言葉間違えたかな

どうにか俺が言う事変えとけば、止められたんじゃないかな

 

 

 

 

ただただ、後悔

 

 

 

 

罪悪感なんてなくていいんだ、バイト先がおかしいんだから。

 

 

なんて声をかけてもきっと届かないし

 

 

どんなに心配した声も、きっと今は届かないんだろうなあ

 

 

 

いつかもっと信頼されて、なんでも聞いてくれる女の子になってくれるのかな

 

 

 

 

 

俺がそれほど信じられてないのが悔しいのと、そんなに力になれてないのが辛いのと、なんだろうこの気持ち

 

 

 

 

 

もっと頼ってくれるために、もっと愛し合うために。必要なものはとりあえず、信じよう、今は生きてることを祈ろう

 

 

 

 

 

生きてさえいれば、どうにかなるのだから